【週刊SPA掲載記念】

女性を泣かせる方法を書きました

⇒見てみる

エース子(元カノ)との #貢がせ2・0 終了。1ヶ月半の実績とコンセプトについて

貢がせ

 

いつもの前置きはすっとばし、本記事では前々からMスケが言っている「#貢がせ2・0」というTwitter上のハッシュタグについて解説します。

 

まずは気になる1ヶ月半の実績から

note販売部数=約50本(一部note以外の媒体アリ)

総売上=約10万円

経費=600円+雑費(食事奢り、女の子への振込、衣装代、デート代など)

※雑費は10万円くらいかと思います、特に振込が8割くらい。

利益=0円くらい、あるいはマイナス

利益0円て、アホらしいなオイっ!

となる方もいるかも知れませんね。

これは『明確な理由』があるので、表面だけをなぞらず論理的に考えたい人は本記事を最後まで読んでみて下さい。

 

総SNSフォロワー数=約2000人

内訳=Tiktok:Twitter:YouTube:Instagram:note:メルマガ:LINE@
=5.5:2.5:1.5:0.5:その他

といった感じです。

投稿コンテンツ本数としては、例えばTiktokなら5本のみです。

Twitterを除き他も同じ程度。というか同じコンテンツ使いまわしてるので同じになる。

今はかなりSNS、特にTiktokとYouTubeとTwitterに自信があります。

 

貢がせ2.0のコンセプトとは?

色恋感情を活用したWEB(芸能)プロデュース業、と定義しています。


Mスケの中で、貢がせとは色恋を活用した利益と考えています。

例えばあなたを大好きなOLさんがいて、あなたが所有している物件に住んでくれたとします。

するとあなたは何も言わなくても毎月安定した家賃収入が得られるわけですが、これも貢がせです。

 

色恋感情が無ければそこに住まないからです。

何もリシャール入れないと貢がせじゃない、デートしたら感謝されて現金渡される、SM調教したら現金くれる、とかだけが貢がせではないでしょう。

そこには男女間の色恋感情が必ず介在しています。

 

女の子はマジの色恋に関しては男の何倍も優秀な労働力として機能するDNAを内蔵しているので、生産性良く本能を解放してあげることで中間マージンを得る、とイメージしてもらえれば良いかなと。

 

貢がせの定義の話はここまで。

ここからが大切。

 

「貢がせ2・0」と銘打ったのは、従来の貢がせと違い、「WEBサービス&WEB決済で完結させる」という要素を打ち出したためです。

 

時代はコロナ禍。

店舗ビジネスは売上が下がり、女の子を風俗に堕として働かせても昔ほど美味しくない時代でしょう。

また、SEX産業自体が女の子自身のスト値に左右されやすく、風俗店舗も多すぎてデフレ化しています。

 

一方で、イチナナを始めとするライブ配信やYouTuber、ナンパ界隈ならTwitter×noteなどのオンラインサービスは隆盛を極めてきています。

正直、どっちを攻めたら良いのか、貢がせ歴1年未満のビギナーのMスケの目にも明らかでした。

 

女の子の強み=アホほど集客力が強い

テレビCMを見てください。

電車のつり革広告を見てください。

圧倒的に広告塔は女の子が多いですよね??

 

『看板娘』なんて古の言葉があるくらいです。

to C、対個人の商いなら女を使えばあらゆる話が早いのです。

その上で、その女の子の特技や強みを活用して、オンライン配信して集客して、関連商材を作って販売すれば儲かるとしか思えなくないですか?

 

金なんて人気あるジャンルで商品作ってそこそこ人集めて売れば誰がやってもそこそこ湧いてくるんですから。

 

十分な資金力、ノウハウ、経験値が無い⇒色恋で解決

 

そない言っても、販売戦略とか最新のSNSの使い方とか未経験すぎてぴえん丸だよ💦

 

これが最たる課題ですよね。

やれば儲かると分かってはいるが、軌道に乗せるまでの試行錯誤ができるほどの金も手法も無いと。

 

だったら何でも貢献してくれる伴走者を見つけて、コツ掴むまで我慢してもらえば良くないですか?

 

これが貢がせの便利な所で、あらゆるコストが下がるんですよね!

むしろ、

役に立てて嬉しい

仕事のお手伝いで会える回数増えて嬉しい

 

と、我慢どころか感謝しかされません。

彼女たちは金よりも愛を求めてるからですね。

ウィンウィンだね??

 

Mスケ

※ただ、本件のエース子はパパ活でもしないと生活苦だったので、先に振り込んであげました。

「好きな人からお金なんて受けとりたくない」

 

と言われましたが、風呂入ってる間に財布見てキャッシュカード写真撮って口座情報おさえて無断で振込みました。

そうでもしないと、色恋感情が逆に邪魔して金欠になり、エース子の精神・健康・生活安定上ブレてしまうと判断したためですね。

 

得たスキル・SNSアカウント・商材は一生モノ。

最初に実績として金額を挙げました。

あんままだ儲かってないな~と思ったかもしれません。

これからって時にエース子切れたし。w

 

ただ、SNSアカウントはずっと残るんですよ、消してくれって言われない限り。

 

これがどういうことか?

YouTubeは特になんですが、毎日新規のお客さんがYouTube検索流入で入ってきて一定割合が商材を買っていくので、不労所得として資産化されるんですね。

 

また、これはツイ廃Mスケが偶然見つけた裏ワザなんですが、女の子と音信不通になろうと、Twitterアカウントさえ残ってれば正直一生売れ続けます。(これは労働収入になっちゃいますけどね)

 

要は、工夫次第で、一生売れ続ける、フォロワーも増え続ける、だから金も一生入り続ける資産ができてしまうんですよ。全くコロナ関係なく。しかもWEBプロデューススキルも残る。

 

Mスケ

え、これ強くないか??

構想してるうちに何をどう考えてもメリットしかなく、取り組んだわけです。

決断の速さには定評があるMスケです。

真面目にこれでセミリタイア狙ってます。はよ5億ほしい。

 

エース子=元カノについて

残念ながら貢がせ2・0の話はココまでです。

ライバル増えて欲しくないので有料noteも書きません。

気に入ってる女の子の色恋でウマーする方が儲かるし。

※ただこのスキルをもっと良い言い回しにして法人コンサルに活かすとかは考えてます。

概要はザックリながら全て出してると思うので行動した人は本記事だけで億万長者になるケースも出てくるでしょう。抜かれないようがんばります。

 

それより、エース子について。

 

ちょっとした1年前からのイザコザがあり、付き合ってないのに振られたみたいな感じで、つい昨日破局しました。

寄り戻そうとも言ってないのによく付き合ってくれましたホントに。

 

正直言えば、好きです。

ただMスケには本命彼女がいるので、二股したくないっていう謎の倫理観が湧いてしまい、実態はカップルでしかないくらい愛し合っていましたが、「もう1度付き合おっか」は死んでも言えなかったんです。

バカでした。

今後は軽率に何股でもします。

でないと金以上に、愛も失います。

 

身バレ抑えつつ、エース子との出会いについて

2019年の4月に某所で弾丸即。

過去最速レベルの弾丸即。

即後のLINE交換打診は1度ゴキブリ見るような目で「ヤリたいだけでしょ?」と言われたものの逆ギレしてバンゲ。

連絡を取ってみると、「調整がメンドイから」らしいが、スケジュール手帳の写真を送ってくる。

予定合わせて再開。

惚れさせる技術を磨きたい時期だったので別にタイプでもないが話を聞く。

話が噛み合わない。

自己中だしMスケ隣にいるのにダラダラ元彼への未練をこぼす。

手も繋がないし「残念でした~」とか煽るし「人間と触れたくない」とかクソみたいな発言してくる。

流石にキレて無言で立ち上がり解散。

途中、機嫌を取り繕うとしてきたが無視。

獅子移動。ナンパ始める。酒飲む。

ふと何故か思い立って電話。出る。話す。キレた理由話す。

ごめんね、からの次も会うことで通話終了。

 

GW中、みなとみらいデート。

何か満更でもない雰囲気になっていく。

「某所で働いてて良かった。(Mスケと会えたから)」

と言われる。チョロいかよ。

翌日から好きアピールを連呼されるように。

 

その次くらいに何か関係性を問われて、別に断る理由もないので告白。

※本当は告らせたかった。

その日、待ち合わせ直前でスカウトに絡まれた時に愛想笑いしてたのを説教したら食い付き上がる。

その子のTwitterは特定済みでブロックして毎日監視していたのだが、

「あんなこと言ってくれる人、初めてだ」

とまんざらでもないツイートを確認。

 

その後会うも、歌い手が好きで、ライブ後にMスケパレスに呼んだらずっと歌い手とのチェキ(=ツーショット)を並べてMスケガン無視。

片付けようとしたら触らないで、と。

色々ムカついてふてくされて寝る。

誕プレ買ってたのだが、早朝に起きてLINEで伝えて、ムカついたことも話して社会人演劇の練習に向かう。

 

その後ちょっとしたMスケのトラウマに障る出来事があり、秒で振る。

この頃は、付き合ってから振ることを卍解と呼んでいた。初卍解。

思いっきりすがれる。

 

後日、やはりスト中にストゼロほろ酔い状態の時に電話をかけ、理解者アピールをして泣かせて俺のトラウマのせいだから気にすんな、幸せ願ってるよみたいな感じで通話終了。

今思えば、この頃から泣かせるクセを持ち始めたような気がする。

※泣かせる方法はkyoさんにでも聞いてください。

 

その数ヵ月後くらいにわたって、1ヶ月に1回あるかないかくらいの頻度で、たま~に酔った時に電話をかけるようになる。

理由は不明。

ほかの子にも似たようなことをしていたが、何故かエース子には掛ける回数が多かった。

ぶっちゃけこの頃までは恋愛感情そんな無し。

ストから帰宅して1時間以上通話してたこともあった。

 

あるとき、「ねぇ会いたい」と通話で言われる。

全く再会とか考えてなかったので、意外だった。

まぁおかわりでもするか、と思い日程調整せず突然仕事後に電凸して会う。

見た目変わったねなど話しつつ、打診。断られる。

理由は知っていた、エース子は性欲が無く、SEXも好きではなかったのだ。

後日談としては、加えて、あんま毛の処理してなかったらしい。(突然だったからか格好もダサかった)

 

その後やはり向こうから誘われるので、キセク長期化に挑戦してた時期だったこともあり、アナ雪2とか映画見たりイルミ見たり恋人っぽいことしてお代わりすることをたまにするようになる。

この頃からエース子は「早く死にたい」「好きな人の唯一の人になりたかった、でもムリか、早く死のう」などと何度もつぶやいていた。

Mスケにクソ依存していたものの、また付き合おうの一言も無ければナンパの話を喜々とするMスケに諦めも強かったようだ。

今ならこの頃に「付き合おっか」というだろう。二股だろうが。

女は実態だけではダメで、形式も無いとダメな生き物なのだ。

 

昨年末、本命彼女とケンカというかイザコザが起きる。

Mスケは通話で何をトチ狂ったかキレた。

後日談としては「そんなカンタンに嫌いにならないよ、安心して」と言われたが、毎日おはようとか来るのに来なかったり、連絡してもスタンプしか帰ってこなかったり、Mスケ史上1番メンタルがブレた。

 

大晦日を目の前にして、メンブレしてたのもあり、ダメ元でエース子に連絡。

超喜んでた。

実家住まいで親うるさいのに速攻で話しつけて、2時間かけてMスケパレスに来てくれた。

最初こそメンブレの影響から会話に違和感があったが、察してくれて、次第に元と同じように話せるようになった(途中、エース子が当時のMスケとの関係性にヘラって泣く瞬間もあった)。

一緒にすき焼きを作ったり、翌日は初詣に行ったり、何気ないことも笑い合える中で、正直クソ楽しかった。

チンコ弱い珍しくMスケが何回も抱いた。

 

この時に、エース子に「好き」の感情が初めて芽生えた。

メンブレ中に優しくされて楽しくなれて好きになるとかオレ女かよ。w

 

ただ本当にエース子とは会話が合う。面白い。

会話の合うレベルで言えば、正直、本命彼女子より断然上なのだ。

(情緒不安定が強いので嫁候補には見れなかった)

 

そして今年。

同じような関係ながら、前よりもグッとカップルっぽいことや雰囲気になる。

Mスケ自身が好きの感情をちゃんと持てたことで、ここまで変わるのかと自身でも驚きだった。

貢がせは自分が相手をしっかり好きだと思えてからの方がいいのかも知れない。

特に共同事業として継続的なパートナーとして付き合う貢がせ2・0なら尚更。

 

4月頃から本格的に貢がせを始める。

初月2万、次月5万?とかその辺。10は行ってないはず。

圧倒的なセンスの無さである。

 

その頃、弾丸即した家出子との話からWEB配信に興味を持ち、有料noteを買ったり検索して調べ尽くしたりして有料の動画編集アプリを購入、ガチで参入を決める。

しかしその家出子はホストに奪われLINEもブロックされ途方に暮れる。

また似たような子探すか~

と思っていたらエース子がおるやんと思って打診を試みる。

 

エース子はアナログなのでWEB関連の話が全く分からない。通じない。

しかしエース子はMスケから言われた「自立しろよ1人暮らししろよじゃないと認められないし付き合うとかも考えられない」というセリフに感化されて早く金貯めるためにガルバに応募。

ガルバの面談だったはずがあれよかれよというまに何故かピンサロに入る。

風俗開始である。

スカウト時代の某クラスタの助けもあり店舗移動などするが閑散期なのもあり売れず。

次第にパパ活を始めて行くのだが何度も騙されるようになる。

 

その頃毎度のように泣かせ始め、ついに貢がせ2.0の打診が通る。

より専念してもらうためパパ活をやめさせ、その代わり無断で金を振り込んであげた。

やってることコロナ自粛要請して代わりに10万払う安倍晋三とMスケ変わらんくて草

 

めちゃくちゃ撮影もSNS運用も販促戦略も何もかも真っ白状態からスタートしたのでグチャグチャの極みを尽くしたが、持ち前の行動力と決断力の早さから1ヶ月経つ頃にはほとんどがカチッと噛み合い売上ならびに数字を伸ばす方針が立つようになった。

※この頃に「ゆきひで同好会」設立ならびに抹消した。2週間程度のLINEオープンチャットだった。

 

アンチを過度に叩いてしまい垢バンを3回くらい繰り返したことで遅延もあったが、より安全な運営方針に切り替え、noteも順調に売れ始め、いよいよグッと伸ばす時期・・・

そんな思えてきた最中。

毎日のように貢がせ2・0に関する連絡も取ってたし仕事ぶりに尊敬もされたりMスケも感謝したりしてて良い感じだった最中。

性欲無かったはずが、風俗経験から活性化したのか、お互いの愛情が強まったからか、Mスケのテクが上がったからか、その全てからか、1日に2度も3度も求められるようになった、明らかに人格から変わってきた最中。

 


1年前、Mスケが振った日にちが近づくにつれて、明らかに精神状況が落ちていった。

元々メンヘラではあるが、何か違う、寝ても元通りにならない、イヤミのような感覚すら覚えるような連絡になってきた。

嫌な予感はしていたが、その日、生気もなくなり、歩くのも遅い、ふと振り返ると距離がある、眠いしか言わない、振った話を延々と持ち出す、正直一緒にいて辛く、いつも色んなことを話して笑ってたのが、ほとんど何も話さない日だった。

Mスケパレスに着くやいなや寝出す。

ベッドに運んで寝かせる。

正直イヤな日中の感覚があったので抱きたくもならず、シコシコ動画編集をしていたら、やっと起き出し、喧嘩が始まり、あんなに歩くの遅かったのに、脇目も振らず、早足で駅に向かい、改札に入る直前でMスケの腕をタッチして、

「ごめんね。ありがとう」

とだけ告げてさらに早足になり改札に消えていった。

その後、

「もう動画慣れたんだからほかの人探せば?」

「そっちが先に振ったんでしょ笑 今まで色々ありがとう、バイバイ」

と来る。

最後のセリフはMスケが去年送ったセリフ。

色々な意図を感じた。

その日はガッツリ飲んだ。GTもした。

連れ出し中友達が来て破綻したりして坊主だったw

 

それ以降、LINEは送ってない。送りもしない。

 

流石にMスケも経験値はあるので、かつて、ストするきっかけとなったうつ病発症レベルまで追い込まれた大失恋ほどメンブレはしなかった。

付き合ってないしね。笑

 

エース子との出会い、流れ、貢がせ2・0に至る過程はこんな感じです。

多少端折ったり抜けてたりもするだろうけど。

もし今後参考にする人がいたらと思って詳細に書いてみました。

ターゲットはどんな人が良さそうかの参考とか。

 


今は、最近弾丸即った子が食い付き異常に良いので、会うのお預けして何度も通話して価値観をぶつけ合ってて、次にデートの確約と貢がせ2・0の話を仕込んでる所です。

これでガチ依存させるには泣かせる工程が欲しいのですが、泣かなくても作業に入れるかも知れません。

途中で泣かせれば良いかもです。

ガチ依存には必要と考えてるんですよね、泣かせるの・・・。

 

エース子ちゃんのおかげで超絶ノウハウが手に入ったので、エース子ちゃんのアカウントによる資産は今後も享受しつつ、サブエース子ちゃんに当てはめて再現性の検証をしていきます。

ほぼ100%上手く行くと確信してるので、サブエース子ちゃんの運用にはスピードを求めていきます。

ついでに合間に息抜きとしてナンパもしますよ。

そこはナンパ師だもん、変わらない。

サブサブエース子発掘に繋がるかもわからんしね。

 

最後に。

 

 

・・・😇😇😇・・・

 

to be continued.

6/22追記:戻ってきました(笑)

流石に今回はキツいかな思いましたが何とかなりました。

抱いたあとに10回くらい同棲しよ言われましたがやんわり断り続けました。

引き続きエース子SNS育てていこうと思いマッスル\(^ω^)/

コメント