#モテラボ の今と未来について。ストナン勉強会×懇親会×実践会に感謝

ナンパクラスタ速報

 

キス負けした子だいたいブロックされる

 

どうもMスケです。

ブロックされなくても未読スルーになったり。タイミング即系は切ないですよね。

かわいい子多いから良いけど。

さて、2019年10月5日(土)に開かれたモテラボ(という月額制オンライン恋愛サロン)のオフ会に参加してきました。

 

 

参考リンク
【モテラボ】:モテを研究するオンラインサロン | モテラボ ~モテを追及するナンパブログ~
モテを研究するオンラインサロン「モテラボ」について。このサロンではナンパに興味のある人であれば誰でも参加できる空間を提供している。ストナン、ネトナンに関わらず、ナンパを通してモテたい人は集まれ!

 

 

順番に書いてもぶっちゃけダレるので、印象的だった3つのトピックを挙げますね

 

◆モテラボって実際どうなん? 入ればモテそう?
◆ストナン班長の立ち回りムズすぎワロタwww
◆教えた固定オープナーの詳細

 

順番に行っきまっしょい!\(^ω^)/

 

①モテラボって実際どうなん? 入ればモテそう?

 

実はMスケはモテラボ会員ではありません。

 

前々回から飛び入りゲストとしてご厚意をいただいてまして、今回は特にモテラボの勉強会テーマが「ストリートナンパ」ということで参加。

なので内部の様子は全く分からないのですが、日々のサロンの活動成果が会員1人1人の話し方や雰囲気に出るという意味で言うと。

 

まだモテないと思うが、年間計画で着実にモテて行きそう

 

と正直に感じました。

 

1番に痛感したのは

・ストナンの勉強会に20人以上来ていること

・広島から4時間かけて新幹線で来るみたいな遠方者が少なくないこと

が理由です。

 

前々回、前回のモテラボも懇親会があったのですが、大半はネト(マッチングアプリ)しかやってない人でした。

実際、Twitterのハッシュタグ「#モテラボ」をつけてツイートしてネト即報が流れてくるのをよく見てました。

 

Mスケはご存知の通りハナからのストリートナンパ1本で、合流するナンパ仲間もスト師が9割。

よって、どうしてもネト師とスト師を比較してしまいます。

正直な実感として、

 

  • スト値(ファッションや髪型)
  • トーク
  • 熱量(話してて感じるものだけですが)

 

これらはスト師(またはクラブナンパ師)の方が優っていることが多かったです。

 

Mスケ

決してネトを否定するわけではないです><

ただ、シカトされたり心無い言葉を言われたりするストナンや、圧倒的な陽キャ感や顔面&身長偏差値を厳しく問われるクラブでナンパに励む人のほうが、

全体的に見ればナンパに必要な素養を培いやすいのかなぁ…と思っています。

 

そんな中、ネトだけでなく、ストナンがトピックの今回のオフ会に多くのサロン生が参加しているということは、自ずとモテラボ全体のナンパ力も上がっていくのかなと。

 

 

そして何より、運営体制が本当にしっかりしています。

オフ会ってふつう年間に1回あれば良い方だと思います。

だってオフ会ってかなり面倒です(笑)

オンラインサロンってオンラインで頑張るものですからね、本来。

 

ところがモテラボは、Mスケが参加させてもらえたオフ会だけでも、年に3~4回はあります。

かんなり多いです。

 

しかもモテラボの主催者の南波さん、けいさんは両者とも東京在住ではありません。

 

参加者も広島から4時間かけて来るとか、遠方の方も多いんです。

東京に住むスト師が、よく東京の新宿とかで会う初心者スト師に講習するとかオフ会開くとかとはワケが違うんですよ。

 

1年経って、この誠実な運営体制を維持できているのは、まさに普段のけいさん、南波さんの人徳だと思います。

 

Mスケ

同時に、これはセミナーに来ないと絶対分からない肌感覚ですが、4時間かけて東京に人を来させて、真剣にモテについて語る経験があなたにはありますか???

 

モテラボの総会員数は分かりませんが、人を動かす『責任』のようなものを、セミナーに来てしみじみと感じました。

それは確かに獅子師さんやなっちといった、モテラボ外部の有名選手も協力したくなるワケだ、と思いましたね。

この2人の運営するモテラボという環境であれば、ネトはもちろんストもクラブも、トータルで成長してモテていけるなと実感しました。

 

 

②ストナン班長の立ち回りムズすぎワロタwww

 

勉強会では、現役ストナン選手としても、スト講師としても有名な

 

なっち

 

獅子師さん

 

Mスケ

このお2人が、ストナンについての基礎とリスク管理についてショートセミナーを開いてくれました。

 

 

Mスケ

Mスケは合流こそすれど講習は1度も受けたことがありません。

 

なので、復習も兼ねてお2人の話を聞いていたのですが・・・

 

 

 

 

Mスケ

聞きながらグビグビ酒を飲むMスケ←

 

なっち

「判断能力がにぶるとストは危ないです、特に泥酔とか」

 

笑いながらMスケを見るなぁぁぁあぁぁぁあ

ストゼロ渡してくれたのは獅子師さんだぞおぉぉぉおぉぉぉお

 

美味しかった(*´∀`*)=3←

 

お2方のショートセミナーを終えたあと、軽くプチ懇親会を会場で行い、割とすぐに外に出てストリートナンパの実践に移りました。

で、大体3~4人で1つの班を作る形で、Mスケも班長になりました。

ありがたいことです。

 

Mスケ

※泥酔するまでは飲んでませんからねw

 

Mスケ班メンバー

  • たなふさ君
  • てぃむ君
  • 8ton(やっとん)君

の3人。

 

Mスケ

※後にとら君も合流、箱(クラブ)に行きました。

 

 

で。

雑感として、てぃむ君はソロでも行ける感じ、たなふさ君と8ton君はコンビでやった方が良い感じでした。

最初たなふさ君に服装について少しだけ助言、たなふさ君が噛み合いそうなマジメ系女子が通るのを待っていました。

 

待っていました。

 

待っていました。

 

待ってい(ry

 

しかし、土曜夜の渋谷センター街の8時過ぎにはもう遊び系女子しかおらず、誰かの属性にピッタリ合う女の子なんて待ってるだけ時間のムダと気づきました。

 

Mスケ

※待たせてごめんなさい・・・

結局、Mスケとコンビローラーという形をとりました。

 

※ローラーとは?

歩いている女の子の系統や年齢などをあまり気にせずバンバン声をかけていくこと。
今回はコンビでローラーなのでコンビローラーと呼ぶ。

 

後の方で解説している固定オープナーを使ってもらい、一声かけ目は班メンバーに、2声目からMスケが補助していく形で最終的に落ち着きました。

 

Mスケ

このコンビ形式を、てぃむ君、8ton君、とら君の3人とで順番にやっていけば良かったです。。。

 

Mスケとのコンビの様子をほかの人は見てもらったり、慣れてきたらメンバー同士でのコンビに挑戦してもらったり。

夜の渋谷センター街は圧倒的に女の子もコンビが増えるので、ハナからそうすれば良かったです。

この段取りの悪さが、今回Mスケの班メンバーになって頂いた方々には申し訳なかったなと反省しています。

 

班長になってスト実践という流れは知らなかったという言い訳もありますが、こういう時に機転を効かせていけるかどうかも『モテ』の1つだと思うので、Mスケ自身も勉強させて頂きました。

 

Mスケ

そう考えるとナンパ講習ってムズいんだね、今回は別に講習ではないけど…

 

③教えた固定オープナーの詳細

 

Mスケ

『この髪ツヤはパンテーンだね?』

という固定オープナーを伝えました。

 

これは⇒2018年318ゲットした凄腕おにぎりさんのオープナー

「やっぱシャンプーと言えばパンテーンだよね」

を少しMスケ流にアレンジしたものです。

 

Mスケは最近はもう固定オープナーを使いません。

しかしビギナーの場合はオープナーを決めておく方がやりやすいので、このオープナーを固定にどんどん話し掛けるというプランにしました。

 

ちなみにこの固定オープナーの特徴として、

 

  • シャンプーネタ自体が女性の反応を取りやすい(Mスケ実地調べ)
  • 褒める箇所が具体的なので「テキトーに皆に言ってるだろ感」が減る
  • でも誰にでもテキトーに使える
  • 文字数が短いので口下手な人でもスっと言い切りやすい
  • 使ってる人が少ないので(まだ)他のスト師とかぶらないので新鮮
  • 間接的に髪ツヤを褒めてるので悪い気にはさせないで済む
  • 「いや違います」「ボタニスト」など相手がツッコミしやすく、親しい友達のような言い合える関係に一気に進みやすい
  • 反応良ければそのまま髪を触るといったボディタッチのフェーズに移行させやすい(あくまで反応が良い場合のみ。連れ出し後のギラの伏線にもなる)
  • 「どこ行くの?」⇒「帰ります」とかみたく、ナンパだとバレてすぐさま否定の返答をされる劣勢展開になりづらいので和み率&オープン率が上がる

 

一応こんなメリットがあるんですよ!

理屈で言うとね!

これだけ分析して言語化できるってことは普段から泥酔してない証拠だぞ!ヽ(`Д´)ノ

 

この固定オープナーを使ってもらったのは、たなふさ君と8ton君だけです。

が、お2人とも初ストながらオープンを経験してもらえました。

 

残念ながらバンゲや連れ出しには至らなかったものの、知らない女性に声をかけるといった苦しさを味わいながら、オープンする新鮮さは感じて頂けたんじゃないかと思います。

 

その後は箱に行き、コンビを組んで飲んだり踊ったり声掛けしたりと楽しんで行きました。

 

まとめ

  • モテラボは対象者の今のモテレベルに関係なくおすすめできるサロンである
  • モテラボは1周年以上続きオフラインでの繋がりを大切にしているサロンである
  • 班長としてストを教える時は、コンビローラーを回す形式が良い
  • 固定オープナーを持つと楽ちん
  • 系統に沿った女の子が歩いてくるまで待つというのは、ある程度ストに慣れてからの方が良い

 

こんな感じです!!

 

 

参考リンク
【モテラボ】:モテを研究するオンラインサロン | モテラボ ~モテを追及するナンパブログ~
モテを研究するオンラインサロン「モテラボ」について。このサロンではナンパに興味のある人であれば誰でも参加できる空間を提供している。ストナン、ネトナンに関わらず、ナンパを通してモテたい人は集まれ!

 

PS. 都内でスト会やるよ!

詳細は後日Twitterにてお伝えしますー!

 

追記:明日、12月5日(金)に都内でやります!

【明日だよ!】都内スト会~お地蔵さんもMスケの仲間もわちゃわちゃナンパしようぜ!~
「まだシフト出てないんだよね~」 ↑↑一生連絡来ないやつw どうもMスケです。 さっきNEKOTAくんのブログ読んだりモテラボの班長なったりして感じたんだけど、意外と地蔵克服のための合流相手に困ってる人って...

 

コメント